Create
Learn
Share

1st grade Kaki 1

rename
atsushi's version from 2018-10-28 10:37

Memorize

Question Answer
にべも無い
ひもとく(漢字一文字)繙く
しょうしょうの憂い蕭牆のうれい。意味:家の内部から起こる騒動。
こせがれ小倅
おちぶれる落魄れる
こうし。物事のはじまり。嚆矢
声が(か)れる嗄れる
ろくろ轆轤
ねめつける睨め付ける
さぞ
すす
うだつ
酒を(かん)する
くんじょう剤燻蒸
はんごう。野外での調理に使う炊飯器。飯盒
ぬかるみ泥濘
ぎぜん。高くぬきんでたさま。巍然
たまげる魂消る
けんえんたらず。満足に思う、不満に思う、どちらもありえる。慊焉たらず
れんぎょう(低木)連翹
いかつい厳つい
へいげい睥睨
へそくり臍繰り
こうこうと照る皓々と照る
えいじゅ病院衛戍病院
そきゅう。さかのぼって言及する遡及
かくしゅ。解雇。馘首
ろうしゅう。悪い習慣。陋習
虫けら
けしかける嗾ける
きょうごう。おごりたかぶること。驕傲
とくしょく。私欲のために職責をけがすこと。汚職。瀆職
ほころぶ綻ぶ
かくしゃく矍鑠
色がさめる褪める
ひび
とがめる咎める
りょうじょ。相手の立場や事情を思いやってゆるすこと。諒恕
紙をよじる攀じる
もたらす齎す
顔がむくむ浮腫む
どうあく 獰悪
ゴシック風のきゅうりゅう穹窿
もがく藻掻く/踠く
くしゃみ
ろうけつ染め臈纈染め
つくねる捏ねる
もうろく耄碌
ふんじょう紛擾
ぎまん欺瞞
うこん鬱金
羽織の脇のマチ
自殺ホウジョ幇助
世をシンカンさせる震撼
ラデンの硯箱螺鈿
ケイラ隊警邏隊
バンコクの涙万斛
暮れナズむ泥む
ナビく靡く
コジれる拗れる
ナメす鞣す
memorize

書き Memorized 2nd time

Question Answer
とうあんの夢偸安
かざし。上古の日本人が神事に際して髪や冠に挿した草花のこと。挿頭
かんぱつ渙発
しゅうらん。人の心などをとらえて手中におさめること。収攬
ばっしょう。山をふみこえ、水を渡ること。転じて、方々を歩きめぐること。跋渉
わいせつ猥褻
ちっとも些とも
ワダカマリ
ケンショウエン腱鞘炎
トウショを巡る島嶼
紅白のマンマク幔幕
ウカツ迂闊
ケイガイ謦咳
ホウロウ引き琺瑯
コケにする虚仮
ヒョウキン剽軽
目をツブる
長身ハクセキ白皙
ビタ一文
社会のヒンセキ擯斥
鉄道がフクソウする輻輳
ナズナ粥
カち合う
世をスねる
アツレキ軋轢
ナい交ぜる
ススボコリ煤埃
フセン付箋
ホコラ
チンニュウ闖入
ウズく疼く
ジョクソウ褥瘡
ダンラン団欒
クルリと転と
ウズラの卵
手をコマヌく拱く
クり抜く
おヒツ
スボめる
ザンブする讒誣,事実ではないことを言いたてて他人をそしること
生産工程のアイロ隘路
ハンチュウ範疇
コシラえる
ザル
フクイク馥郁
リョウゲンの火燎原
ルタクの地流謫
ヒョウイ憑依
シンキロウ蜃気楼
喘ぎガイソウする咳嗽
ルル縷縷
ソウマイ草昧
上司からケンセキされる譴責
モタれて凭れて
モリ(漁具)
ダビに付す荼毘
奇をテラう衒う
収集家スイゼン垂涎
傾きカてる搗てる
花弁とガク
モタラす齎す
ロカする濾過
ワビしい侘しい
誤植やエンジ衍字
這いツクバう蹲う
謀反のカド
苗床のカンスイ灌水
ニエを供える
ニエ鮮やかな名刀
ショウヘイ画障屏
花がツボむ窄む
濁世の汚埃をセンゼイする蝉蛻
センゼイして行動の可否を決定する占筮
罪をアガナう贖う
書物をアガナう購う
障子にサワラを使う
ケイガイに接する謦咳
カサぶた
ゲキを飛ばす
ノミと言えば槌
コウカンな書物浩瀚
欠点。カシ瑕疵
考えが古く頑な様。コロウ固陋
のけものにする。ヒンセキ擯斥
めまい。ゲンウン眩暈
目先の楽を求める。トウアン偸安
心中をさらけ出す。ヒレキ披瀝
はにかむ。ガンシュウ含羞
月日が徒に過ぎること。ジンゼン荏苒
学識を自慢する気持ち。ゲンキ衒気
虚言による誹り。ザンブ讒誣
行動を共にする。レンベイ連袂
おもねる。テンユ諂諛
恨み嘆く。チュウチョウ惆悵
賑やかで活気溢れる様。インシン殷賑
涙がとめどなく溢れる様。ボウダ滂沱
ケチで欲深く無慈悲。ケンドン慳貪
支障となるもの。アイロ隘路
忙しく働く。オウショウ鞅掌
memorize

書き 1

Question Answer
くびかせ首枷
てこずる梃子摺る
えんぜん。(美人が)あでやかにほほえむ様子。嫣然
えんぜん。しとやかで美しいさま。婉然
ひょうたん瓢箪
たてがみ
じゅし。子供、 年若い者や未熟な者をさげすんでいう語。豎子
バイキン黴菌
タガ
セイレツな水清冽
ジュウタン絨毯
泣きジャクる泣き噦る
ハヤす囃す
数本あったウシ齲歯
尺八を伴うソウキョク箏曲
フシクレ立つ節榑
斯界のキシュク耆宿
アゲツラう論う
ジャコウ麝香
敵方にカンを通じる
ヒモウセン緋毛氈
アオカビ青黴
シタンの座卓紫檀
茄子のヘタ
カイザンの跡改竄
memorize

書き 2

Question Answer
モクショウの間に迫る目睫
ケンコを賜る眷顧
キコウボン稀覯本
キンツバ金鍔
身をヤツす
三国がテイジする鼎峙
舟をモヤう舫う
おトソお屠蘇
ジンマシン蕁麻疹
カイジンに帰す灰燼
クスグる
シビを設える鴟尾
矯めつスガめつ眇めつ
ムコの民に及ぶ無辜
シンイの炎を消す瞋恚
オクビにも出さない
ホトバシる迸る
ゴイ力語彙
ヒッキョウ畢竟
トウが立つ
ソシャク咀嚼
チョウチャク打擲
イラカを争う
ハエナワ漁船延縄
テンピンを発揮する天稟
memorize

書き 3

Question Answer
アラタか灼か
宥めスカす賺す
疲労コンパイ困憊
ソビやかす聳やかす
ハコウ状態(つりあいのとれていない状態のまま、物事が進行していくこと。)跛行
タケヒゴ竹籖
ゾウヒン(犯罪によって他人の財産を侵害し、手に入れた物)の故買贓品
病気にカズける被ける
ニベもなく
アンミツ餡蜜
タタる祟る
カタガタ
トグロ蜷局
カス
ソヨぐ戦/嫋
ツツガなく恙なく
ヒエキする裨益する
ブリョウを慰める無聊
世をシンガイする震駭
亡き父のことをセンコウという先考
コムラ返り
カタジケない忝い
ヒナアラレ雛霰
シッコク桎梏
コウゾ
memorize

書き 4

Question Answer
ヨゼンを保つ余喘
モツれ込む縺れ
カンスイ湖鹹水湖
大根にスが入る
生けス
お弁当にデンブ田麩
腿からデンブ臀部
天子の直筆の書き物をシンカンという宸翰
腰がクビれる括れる
クビれて果てる縊れて
恭賀シンキ新禧
シンキ亢進心悸
月にカサ
ゲキとして物音一つしない
ノミの息
カンラン色橄欖
指にタコ胼胝
異聞キタン奇譚
カンペキが強い癇癖
カツラを使う
ショウキ像鍾馗
モミの殻
モミの木
奥深く物静か。ユウスイ幽邃
気ままで生活がだらしない。ホウラツ放埒
memorize

書き 5

Question Answer
打ちこらしめる。ヨウチョウ膺懲
逆らい背くこと。カイレイ乖戻
軽い病気。ビヨウ微恙
果てしなく広い。ヒョウビョウ縹渺
慣れ親しむ。コウジツ狎昵
memorize

書き 6

Question Answer
横から口を差し挟む。ヨウカイ容喙
学徳、経験の備わった老人。キシュク耆宿
驚いて目を瞠る。ドウジャク瞠若
他の機関などに意見を問い求める。シジュン諮詢
むせび泣く。オエツ嗚咽
補佐すること。ユウエキ誘掖
すさんだ生活をすること。チンメン沈湎
助けとなり役立つ。ヒエキ裨益
うごめくこと。ゼンドウ蠕動
性質が残忍で荒々しい。ドウモウ獰猛
官職を取り上げる。チダツ褫奪
よろめくさま。ソウロウ蹌踉
力強く淀みのないこと。ユウコン雄渾
味方すること。サタン左袒
欠点、きず。カキン瑕瑾
絡まりつくこと。テンジョウ纏繞
ぬれぎぬ。エンザイ冤罪
ありもしないことでそしる。ザンボウ讒謗
意義や道義をはっきりさせる。センメイ闡明
主義主張を公然と示す。ヒョウボウ標榜
高低、軽重。ケンチ軒輊
楽器の音などが冴え響くさま。リュウリョウ嚠喨
memorize